ニュース

ウクライナ美人と婚約した邦人男性 戦火に引き裂かれる 『許せねぇ 許せねぇぞプーチン―――!』

1: カウロバクター(大阪府) [US] 2022/02/28(月) 11:39:28.14 ID:Fy2wWphP0● BE:784885787-PLT(16000)
no title

https://www.iza.ne.jp/article/20220227-ZR4HPWRDU5PXFGSGGOKVP2SDU4/

ロシア軍のウクライナ侵攻が現地で暮らしていた日本人男性と、ウクライナ人女性との幸せを脅かしている
結婚準備のために1月に2人で日本を訪れるつもりだったが、新型コロナウイルス禍による外国人の入国制限のため、
男性は単身での帰国を強いられ女性はウクライナに残った。程なく戦火が勃発、未来はさらに狂わされた。
男性は「彼女がおびえているのに何もできないのがつらい」と苦しい胸中を明かした。

「爆発音が聞こえた。あなたと住む家を出て、これから近くの実家に行く」。
ロシア軍のウクライナ侵攻が始まった24日昼ごろ(現地時間同日早朝)、石川県に滞在中の谷康行さん(32)のもとに、
婚約相手のリュボフ・テレシェンコさん(24)から連絡が入った。首都キエフの南西に車で1時間ほどの距離にある
「ボヤルカ」という町。2人は先月まで、ここで一緒に暮らしていた。

6年ほど前からキエフの大学でロシア語などを学んでいた谷さん。2年が過ぎたころ、
当時、大学病院で研究員をしていたリュボフさんと知り合い、将来を誓い合う間柄になった。
谷さんは今年1月初めに日本に帰国。リュボフさんも同伴し両親と顔合わせをする予定だったが、
オミクロン株の感染拡大で日本政府が外国人の新規入国を原則禁じており、かなわなかった。
現地での結婚に向け必要書類をそろえ、2月27日にウクライナへ戻る計画も、その3日前のロシア軍侵攻に阻まれた。
情勢が緊迫度を増していた2月中旬、谷さんはリュボフさんに「(トルコの)イスタンブール辺りに避難し、
そこで落ち合わないか」と打診した。だがリュボフさんは「私の家族が、人生が、ここにある」と故郷への愛着を示し、
自国での待機を選んだ。親族の一部は「何かあれば戦う」との意思も示したという。

谷さんによると、ボヤルカに、ロシア軍の標的になるような軍事施設はない。
ただ、リュボフさんは「25日朝も爆発音があり、夜には、数分ごとに聞こえた」と話しているといい、
戦火の到達を懸念する。上空には、ヘリなどの軍用機も飛び交っているという。

日本とウクライナの時差は7時間。リュボフさんが眠りにつく現地時間の深夜、日本時間の早朝まで、
2人はテレビ電話やメールでやり取りを続けている。現地では近く、電気と水が止まるとの情報が流れたといい、
多くの電力を消費するテレビ電話は今後控えるつもりだ。

先の見えない暗闇の中にいる最愛の人。「画面越しに、彼女の手が震えていた。自分は励ますこと以外に何もできず、
今は事態が一刻も早く収束することを祈るしかない」。谷さんはそう訴えた。(中村翔樹)

2: フィンブリイモナス(やわらか銀行) [RU] 2022/02/28(月) 11:39:49.21 ID:yETJLdIl0
no title

 

4: プロカバクター(愛知県) [US] 2022/02/28(月) 11:40:35.15 ID:yvFkOHsj0
リア充め

 

6: レジオネラ(東京都) [ZA] 2022/02/28(月) 11:42:01.34 ID:qCLmWpaz0
ウクライナ詐欺とか流行しそう

 

10: カンピロバクター(光) [US] 2022/02/28(月) 11:45:11.47 ID:/HZAM/Lh0
32歳が24歳を…。

 

11: クテドノバクター(埼玉県) [HK] 2022/02/28(月) 11:45:44.48 ID:Wc6uOb0d0
のちにウクライナを救い「東から現れた軍神」と呼ばれるようになったのはまだ少し先の話である。

 

12: パスツーレラ(埼玉県) [FR] 2022/02/28(月) 11:45:51.29 ID:C7nlZ8Vm0
>>1
死別ではないつまり
周囲の言もあったろうけど
最終的に自分の意志で現地妻を捨てたというお話www

 

13: セレノモナス(埼玉県) [MY] 2022/02/28(月) 11:46:17.40 ID:WkuUg0r20
破棄して現地人の同年代と逃げろ

 

14: エアロモナス(神奈川県) [US] 2022/02/28(月) 11:46:25.96 ID:GI4ueDdP0
東欧美女の賞味期限は25歳まで

 

52: ビフィドバクテリウム(北海道) [US] 2022/02/28(月) 12:19:34.83 ID:4/U7taZ50
>>14
恐らく日本に連れてくればセーフ過酷な寒さが眉間のシワと分厚い脂肪を作ってると思われる

 

15: プニセイコックス(SB-iPhone) [US] 2022/02/28(月) 11:46:41.26 ID:2fQgbYEl0
no title

 

26: ミクロモノスポラ(埼玉県) [US] 2022/02/28(月) 11:53:51.60 ID:3BARMJMS0
>>15
これ子供の時見てすげーかわいそうと思ったけどレンタルビデオで借りてみた時違和感あったわ

 

59: ジオビブリオ(SB-iPhone) [ニダ] 2022/02/28(月) 13:48:44.19 ID:V/Glahev0
>>26
それ!
その違和感ってが感動…いや余韻と言った方がいいのかも
他人の生き様を見て感じることこそ映画だよデビルマンやキャシャーンにはこれがなかった

 

16: エアロモナス(やわらか銀行) [EU] 2022/02/28(月) 11:47:07.66 ID:YMIRd6u80
オミクロンのせいで日本に連れて来れなかったんか

 

17: アキフェックス(山口県) [US] 2022/02/28(月) 11:47:18.82 ID:TM/pysxD0
現地の男に危機を救われて真実の愛に気が付くパターン

 

18: リケッチア(東京都) [KR] 2022/02/28(月) 11:47:51.17 ID:AVlHUv040
22歳の時14歳ってことだろ。これはロリコンだね。

 

19: ジオビブリオ(東京都) [US] 2022/02/28(月) 11:47:57.37 ID:UJPL80CI0
原則禁止なだけで現地で婚姻後なら外国人妻
として入国出来たけど?

 

29: デロビブリオ(SB-Android) [FR] 2022/02/28(月) 11:55:45.92 ID:mcS3EQwh0
>>19
そのための書類を揃えるために男性が帰国

 

25: ナトロアナエロビウス(ジパング) [ニダ] 2022/02/28(月) 11:53:30.75 ID:5eSy1xrb0
結婚詐欺にあっただけやぞ

 

27: ナトロアナエロビウス(茸) [US] 2022/02/28(月) 11:54:54.77 ID:xR+T28b+0
大丈夫だよ
戦争終わったらロシア兵の赤ちゃんと一緒に暮らせる

 

28: シュードノカルディア(東京都) [IT] 2022/02/28(月) 11:55:12.45 ID:jM2RklP30
覚悟が足りない

 

30: グリコミセス(岡山県) [BR] 2022/02/28(月) 11:55:47.25 ID:nM4/UFSb0
>>28
同意

 

31: ジオビブリオ(茸) [FR] 2022/02/28(月) 11:57:03.54 ID:q+y8dynP0
この人がウクライナに行けばいいだけでは?

 

33: カウロバクター(大阪府) [US] 2022/02/28(月) 11:58:22.21 ID:Fy2wWphP0
義勇兵としてウクライナへ戻るという方法もある

 

34: ジアンゲラ(神奈川県) [US] 2022/02/28(月) 11:59:08.64 ID:azXSXB+o0
なに自分だけ帰ってきてんだよ

 

41: キネオスポリア(茸) [US] 2022/02/28(月) 12:04:03.46 ID:/XC+alio0
東欧の美人度の高さは異常

 

43: ストレプトミセス(東京都) [US] 2022/02/28(月) 12:05:17.37 ID:P788i6if0
許せねぇ全く許せねぇよなぁおい

 

45: 緑色細菌(岐阜県) [US] 2022/02/28(月) 12:12:00.93 ID:otk7csuw0
ウクライナ嬢をゲットだと!?
許せねー

 

47: コルディイモナス(光) [ニダ] 2022/02/28(月) 12:15:56.35 ID:zRpbh9Hn0
こうして復讐劇のキルビルが生まれた

 

引用元: ウクライナ美人と婚約した邦人男性 戦火に引き裂かれる 『許せねぇ 許せねぇぞプーチン―――!』 [784885787]

こちらの記事もどうぞ

-ニュース
-,